2017年11月5日日曜日

Vitamin G Vol.3 Niggaz 4 Life / Mr.SHU-G

今日は約1か月ぶりにジムに行ってきました。忙しかったというのもありますが、正直行くのが面倒だったというのが本音です。

家の目の前にジムがあるのに行かないとなると、相当な怠け者ですねorz

仕事では、最近エン・ジャパンを利用して、新入社員の募集を行っています。採用する側からみると、僕の35才という年齢が必ずしも若くないということを改めて実感…

また、うちの会社は若いときはお給料が安いので、スカウトメールを送ってもほとんどが辞退。。。僕は入社11年目ですが、お給料は普通のサラリーマンよりちょっと低いくらいかな。同じ世代の人は皆結婚していますが、僕は独身なので今のところ生活にはあまり困らないのですが、もし結婚したら、大体お小遣い3万円くらいで生活しないといけないみたいですね。飲みに行ったら1日で3万円くらい使うので、確実に無理です(´・ω・`)

さて、今日の久しぶりのジムワークのお供はこちら。

昔から活動しているお方のMIXですが、初めて聴くことができました。

ミキシングも選曲も僕にはちょっとレベルが高かったみたいであまり好きにはなれませんでしたが、ジャケットはナイスですね♪Playa JuとかLil Ricを思い出しましたw

HI POWER MIXX / DJ OLDE-E

HI POWERのハゲローク達の名曲を集めたMIX CDです。

久しぶりに聴く曲や、初めて聴く曲なんかが抑揚をつけて料理されていて楽しめました!

欲を言えば、Capone-EやCriminalのファーストからも入れてほしかったです。

01. HI POWER MIXXX INTRO
02. Sur Gangster Vatos feat. Mr. Capone-E / Menace
03. Wednesday Night / Chicano Riders
04. You Know I Love You / Mr. Capone-E
05. Nothin Like Cali Rollin / Mr. Criminal
06. Wanna Roll feat. Izzie / Mr. Silent
07. Light My Fire feat. Snoop Dogg / Mr. Capone-E
08. Pop Lockin feat. DJ AK & Mr. Mirr / Ese Villen & Lysto
09. Get Your Gangster On / Mr. Criminal
10. Game / Mr. Capone-E
11. Ride With Us feat. Bad Azz / Lil Sic
12. Westcoast / Scrappy Loco
13. Questions / Lil Tweety
14. Be There For U / Lil Tweety
15. Representing My Side feat. Grumpy / Lil G
16. Side 2 Side / Mr. Criminal
17. Cuzz I Need It / Mr. Criminal
18. Whos Around / Bozo
19. Gangster Lovin / Mr. Capone-E
20. Play Girl / Mr. Capone-E
21. Slow Jam feat. Stomper & Grumpy / Lil G
22. I Remember / Mr. Criminal
23. Player Needs No Love / Lil Flip & Mr. Capone-E
24. Summertime Anthem feat. Fingazz / Mr. Capone-E & LALA
25. Something About You / Lil G
26. Down For You / Mr. Silent
27. Throw It Up feat. Woody Pena / Drastic Tha One
28. West, West, West feat. WC & Mr. Criminal / Mr. Capone-E
29. Loyalty / Mr. Criminal
30. One Day In Cali / Mr. Criminal
31. They Got Me Trapped / Lil Flip & Mr. Capone-E
32. From Cali To Colorado feat. A-City / Ese Villen & Lysto
33. Never Leave Me Alone / Scrappy Loco
34. At The Park / Mr. Criminal & Mr. Silent
35. Forbidden Love / Stomper & Miss Lady Pinks
36. I Got U / Mr. Capone-E

2017年10月26日木曜日

今週聴いていたCD

今年は比較的楽な出だしでしたが、最近になって仕事が忙しく、かなりオーバーワーク気味です…
先週も東京出張があり、今週も同様。時間があれば少しは東京で遊びたいのですが、予定もぎっちり入っており、なかなかそうもいきません。
人間ていうのは欲張りなもので、暇なときにいろいろな仕事に手を広げてしまうんですが、忙しくなるとそれを後悔することの連続です。
特に今年は調子こきまくりでいろいろな仕事に手を突っ込んでいたから、ここにきてかなりてんぱっています。
11月に入ると少しは楽になると思うので、なんとか乗り越えたいと思っています。


また今週はあまり音楽を聴く時間もなく、せっかくituneに落とした↓のアルバムも1回ずつしかきかずじまい。BIGIZMAFIAの宝、懐かしいですよね♪彼は今も活動しているのだろうか…

 BIGIZMAFIA
 The Beginning / Jackie Boyz
Kids From ForeignBorn Jamaican

4 Yo Ride Vol.5 / DJ Deequite

大ベテランのDJ Deequite氏によるミックスCDをご紹介。

さすがに安定感のあるミックスワークで、全編を通じて安心して聴いていられます。
久しぶりに聴く曲も多く、今週はこのミックスばかり聴いていました。

名曲ばかりですが個人的には②が一番好き。
Ⅱ Tight Recordsで発売当初に購入しましたが、今でもよく聞くDuke。
909エリアはそれほど人数は多くはないですが、実力者が揃う、危険な地域ですね♪

01. Chasin Paper / Lil' Keke
02. Homie 4 Life Ft. K-Nos / Duke
03. Way Back / Proper Dos
04. Somethin While U Rollin / Mr. NoName
05. Eastside / Juice
06. Bonus1 / Double S
07. Just Feelin' / Anotha Level
08. Check Your Game / Mr. King George
09. What's Goin' On? / Mac & A.K.
10. Chronica Ft. Coas Blue & Day 1 / Mayor
11. Wanna Be A Baller / Lil' Troy
12. 4 My Homiez Ft. Roger Troutman / Vontel
13. Closer / Nino
14. Shake It / Johnny P
15. Thug Thang / Dago's Most Hated
16. All I Need / RICAN
17. All That I Am / J-2B
18. Sunday Afternoon Ft. The D'kster / Playya1000
19. Bless His Name / James Grear & Co.
20. Top Of The Stairs / Skee-Lo
21. Good to Me / Critical Issue
22. You Can't Play With My Yo-Yo Ft. Ice Cube / Yo-Yo
23. I'm Real / Wood Street Playaz
24. All Night Long / Northside
25. Sumthin Bout You / Madd Hatta
26. Ah Little Somethin' Ft. Shima / Khayree
27. Puff / T.I.P.
28. Everybody / Ghetto Hippie
29. I Know That U Know / JET
30. Sumthin' Sumthin' / Young C Major

2017年10月8日日曜日

Back On The Block / Quincy Jones

10/10
1989 New York
Quest Records

御大の最高傑作を得点化するなんてできませんが、一応ね(^^)/

中ジャケに移っている写真だけでも圧倒されるゲストの数。
われらがラップ界からは、Ice-T,Big Daddy Kaneらが参加しています。

Quincy Jonesのアルバムは全部は聴いたことがないけど、色々な音楽をミックスした最高峰の音楽を提供してくれるので、音楽的な好みを問わず、耳馴染みがいいんですよね。

この人の音楽は、今でもテレビでよく使われているし、世代や国境を越えて親しまれている曲も多いと思います。こういう、スーパープロデューサーって、最近本当に出てこないですね!
Prologue (Q's Rap)
Back On The Block
I Don't Go For That
I'll Be Good To You
The Verb To Be
We B. Dooinit
The Place You Find Love
Jazz Corner Of The World
Birdland
Setembro (Brazilian Wedding Song)
One Man Woman
Tomorrow (Better You, Better Me)
Prelude To The Garden
The Secret Garden (Sweet Seduction Sweet)

Dope On Da Streetz / Bullet & Kinfolk

4/10
2009 Louisiana
Masta Mobb Records

先日、仲良くしている兄貴分が会社を立ち上げるということで、いろいろと相談を受けたので、不動産屋さんを紹介しました。そこの不動産屋さんは、昔異業種交流会(という名の合コン)で知り合った人で、去年の僕の引越しでもお世話になった方です。

結局、京橋でいい物件を安く紹介してもらえて、契約に結び付いたということで、そのお祝いで飲んできました。不動産屋さんの紹介の居酒屋さんでしたが、飲み放題にしなかったせいか、4人で3万位取られていました(笑)不動産屋さんのおごりだったから良いけど(笑)

ここ数年で一気に物価が上がって、飲み放題のできないお店が増えてきましたよね~!ホットペッパーとかで予約すると大体まずいもん食わされるので、飲みに行くときは大体知ってるお店に行くようにしているのですが、いつも結構飲むので1件目は必ず飲み放題にしてもらっています。お酒はそれほど強くないのですが、すぐに調子のっちゃってお酒を過ぎることもしばしば…今月はおごってもらうことが多くて、お財布も結構余裕があります。飲みに行くとお金かかりますからね。僕は1件では絶対に終わらないのでなおさらです(´・ω・`)

CDはちょくちょく買っているものの、あんまり聞く時間がなくて、こちらで紹介する件数も激減!

でも、久しぶりに音楽をまとめて聴くと、やっぱり自分は音楽好きなんだなぁと再認識させられます。そんな中にこういうクソ皿に出会ってもイライラしなくなりました。学生の時よりは経済的にも楽になりますからね(^^

この作品は⑨のみが後期キャッシュマネーっぽくて聴けますが、他はキツイです…

1. If u Don't Know
2. Keep It Gutta
3. U Don't Want Nothing
4. Going Get It
5. Skit
6. Why Dey Hatin'
7. Real nIggaz
8. Artillery
9. Dope On Da Streets
10. Skit
11. Look In My Eyes
12. Dats Wsup
13. If u A Man
14. I Ain't A Killa (outro)

Nuthin But Da Hog In Me / Lil O.G.

6/10
1997,Fresno California
Don't Try't Records

レアで有名だったEP盤ですが、最近は手に入りやすくなったようでどこでも買えるようになりました。僕のは超状態が悪くて1000円くらいで買いました(笑)

G-Rapの作品は、特にEP盤はクオリティが高いと言われていますが、こちいらの作品も玄人受けする内容です。

⑥はHigh Come Downネタでこの作品の中で一番お勧めです。ベイファンクの②や、Warren Gが好きそうなゆるいファンクの③、アトミックドッグのサビを真似している⑤も良い。

しかし,このLil O.G.のラップがひどい!!笑
マイナーGをそこそこ聴いてきましたが、その中でもコヤツのラップはかなりヤバいです(笑)ラップさえよければ、8/10くらいいきそうですw

1. INTRO
2. SCOP’N YO SPOT
3. LOOK AT ME NOW
4. INTERLUDE
5. NUTHIN BUT DA HOG IN ME
6. SEX YOU DOWN

2017年9月25日月曜日

My Dogs For Life / 57th Street Rogue Dog Villians

4/10
1999, Missouri
Hogstyle Records

一日お疲れ様です♪
今日は仕事終わりに後輩の誕生日プレゼントを買いに行ってきました。
女の子なので、一緒に飲みに行くというのもできないので、なんだかんだの記念日を作って、定期的に何かをあげるようにしています。ちょい前の入社1年記念の時はスワロフスキーのボールペンをあげました。

今日も大丸でうろうろしていたのですが、年齢が10歳も下なので、何を買っていいか迷いました。それなりに予算もありますし・・・

悩んだ挙句、COACHの小銭入れを買ってあげました。丁度セレーナ・ゴメスの限定モデルが出ていたので、それにしました。あまり百貨店って行かないですが、ファッションの勉強のためにふらつくのもいいですね。

そんな優雅なショッピングの中で聴いていたのがこちらw
RDVこと、Rogue Dog Villiansです。これ以外2枚のアルバムをきいたことがあります。

ジャケ、めちゃいいですよね!これぞG!という感じで187点満点です!
THE SxExTxのあのアルバムもそうですが、チープさの中に危険さを感じるジャケは最高です♪

しかしながら、中身は微妙で、正直聴きどころがない作品で僕はあまり好きではありません🙎

101. LORD HAVE MERCY
02. GOD 4 GIVE US
03. ALL BY MY LONESOME
04. LIFE
05. ANTHEM
06. LETS GET F**KED UP [MEGA MIX]
07. WE CAME TO PARTY
08. DOGS 4 LIFE
09. TRULY BLESSED
10. BLOCK NIGGA
11. MU TURN
12. INTOXICATED
13. EVERYDAY STRESSES
14. THIS WORLD IS OURS
15. KOUNTAFITTAS
16. GOLD TOOTH GANGSTA SH*t
17. BOSS DOGGIN

2017年9月18日月曜日

The Prequel 2 Summer Of Sim / Sim Kapone


5/10
2014 California

2tight recordsにて安かったから購入してみました♪

あまり期待しないできいたけど、ゲストを招くことなくなかなかクオリティの高い曲もあったりして楽しめました。④Give It Upなんかはあんまり聞いたことのないタイプの曲だけど、◎

西海岸のラッパーたちへのリスペクトソング⑪I Ain't Even Named Pacもかっこいいです!

01. INTRO
02. RUN SHIT
03. DO OR DIE
04. GIVE IT UP
05. CHANGE
06. OUT OF LINE
07. NO PURPOSE
08. OFF DAT KALI
09. NO STICKS NO SEEDS
10. INTERLUDE SIM SPEAKS
11. I AIN'T EVEN NAMED PAC
12. WEST TIL THE DEATH
13. WORD ON THE STREET
14. SAY IT AIN'T SO
15. OUTRO

May Be One Day / Mass Order

5/10
1992 New York
Columbia Records

ジャケットが気になったので購入してみたハウスアルバム。

歌はうまいと思うけど、何度も聴きたいかといわれるとそうでもない。
平均的な作品です。

が、④はいいっ!Michelle Wrightなる女性ラッパーがフックを入れるのですが、アップテンポな曲にばっちりハマっています!


あと気になったのは、Sexual Healingのイントロを使っている⑧くらいかな。

1 Lift Every Voice (Take Me Away) 9:03
2 Let's Get Happy 6:11
3 Maybe One Day 5:19
4 I Wonder Why He's Sweatin' You 4:08
5 I Wanna Be Your Love 7:12
6 Piano Interlude 0:52
7 Let Me Show You 7:23
8 Runaway Love 7:06
9 Over Zealous Lover 5:52
10 Complications 4:04
11 Spend The Night 7:59
12 Your Kind Of Music 4:36
13 Spend The Night Reprise 2:06

Fireproof? / New Orleans Finest FTF

5/10
2001 New Orleans
Grapetree Records

またしても久しぶりの投稿です。

最近は仕事は暇なのですが、自分の仕事以外で煩わされることが多く困っています。
ひとつは離職者の大量発生。上に立つ人によって、これだけ多くの人が辞めるなんて・・・と唖然とするほどです。中には15年以上働いているベテランさんも含まれており、人材の確保が急務です|д゚)ちなみに、うつ病の罹患者も発生中ですwこれだけ見たらとんでもない会社ですね。

もうひとつは会社の大幅なレイアウト変更。引越ししたほうが早いんじゃないかと思うほど大きな変更で、3週続けて休日出勤です。でかいキャビネットを大量に移動させたりして、普段使わない筋肉を使うため、もう毎日へとへとです( ノД`)

さて、個人的には暗い話題ですが、音楽に関しては結構充実した生活をしています。
ということで、今日は久しぶりにクリスチャンラップを!
安定のGrapetreeですよ!

CD Babyなどを見ている人はご存知だと思いますが、マイナーアーティストで、ゴスペルやクリスチャンラップをリリースしてる人は非常に多い。それを一大レーベルに組み込み発展させたKnolly Williamsなる人物はすごいですよね!(Grapetreeの創始者)
さっきwikiで調べていたんですが、抱えていたラッパーも多く、その存続が立ち消えになってしまったのは残念極まりないです。

さて、こちらの作品ですが、Dr.ChedderとFila Philの二人組からなるデュオの唯一のアルバム?
作風としては、穴産特有の男汁満載のもの。一聴しただけで穴だとわかるくらい典型的笑

聴きづらい曲も多いのですが、③Projectsなんかは抒情的なピアノのトラックに二人の抑え気味のラップがうまく乗っています。

Real LoveでおなじみのPrime Ministerを招いた⑦ではBout It Bout Itと、Master Pばりの暴れ様。こいつら本当にクリスチャンか!?

カッティングギターの音色がさわやかさを醸し出す⑪Real Womanはなかなか聞かせてくれます

このアルバムはかなりP軍団の作風に近いです。曲数も多いし。
あと、ジャケットは安っぽいのに、中ジャケには全曲のリリックが掲載されています(笑)

1. Intro (Head Bustin' In The N.O.)
2. Seen It All
3. Projects
4. Burning
5. Type Of Souljas
6. Fire Proof?
7. Ryda - (featuring Prime Minister)
8. Murdered My Pain
9. Let Me Know
10. Y-2-Killing
11. Real Woman
12. Jump! (New Orleans bounce) Jump
13. Die By Live By
14. Bout That!
15. Let's Get It On
16. R-U-Willing?
17. 3 Billion Souljas
18. shaggi! (Paradise Or Da Snake Pit) One Way



2017年8月28日月曜日

o.n.i.f.c. / Wiz Khalifa

5/10
2012 California
Rostrum Records

たまにはこの辺も勉強しなくちゃ、、、
と、意識的に2010年代の作品も買うわけですが、やっぱり耳に馴染まない。

おそらくG-Rapが好きな人のほとんどは90'sが好きなのだと思いますが、僕もそうです。
90’sのG-Rapはいい意味で音楽に地域性やパターンがあって、初めて聞く作品であっても、大体どこの地域の作品なのか、何年代なのか、っていうのも予測できたものです。

ある程度の地域性やパターンの中で、キラーチューンだったり、キャッチーなサビ、秀逸なコーラスワークなどが入ることによって、名曲になるわけで、すぐに覚えられるのも特徴なんだと思います。

このアルバムに限った話ではないですが、最近の音楽はサビがわかりづらく、地域的なボーダーが無くなってきて、何聴いても同じように感じてしまうのは僕だけではないのかも。

音数も少ないし、何度もじっくり聞くような性質の音ではないと僕は感じています。こういう食わず嫌いってのは絶対にダメなんですけど、そういう風に思ってしまうほど90'sが素晴らしかったということなんだろうな。。。

このアルバムも一応は通して聴きましたが、⑦Got Everythingが耳に残ったくらいで、他は正直まぁまぁといったところ。


Intro 0:40
Paperbond 3:29
Bluffin 5:33
Let It Go 4:19
The Bluff 3:49
Work Hard, Play Hard 3:39
Got Everything 3:14
Fall Asleep 3:48
Time 3:56
Its Nothin' 3:48
Rise Above 4:32
Initiation 4:29
Up In It 3:45
No Limit 9:27
The Plan 4:54
Remember You 4:50
Medicated 5:31

2017年8月26日土曜日

Freelancers 50cent主演のおすすめ映画!


アマゾンプライムでおすすめに上がっていたので、昨日見ていたのですがめちゃ面白い!!
NYの警官の汚職がテーマなのですが、短いわりに見どころもたくさんあり、おすすめです!
ちなみに、50セントって最近自己破産したらしいですね。。

For Real Tho' / Levert

8/10
1993
Atlantic Recordings

LevertのリーダーGerald Levertは、ソウルグループO'JaysのメンバーEddie Levertの息子で、兄Sean LevertとMarc Gと共にグループを結成しました。

そんな経緯をしっているからから、Levertは正統派シンガーグループとの先入観を持っていたのですが、このアルバムを聴いていい意味で期待を裏切られました

大人しめのNJS①、②、⑥は僕のお気に入り。最初から上げてくれます!

微妙にヴォコーダーの入る⑤や正統派のバラード⑪と佳作も収録されています。
このアルバムのすごいところは、R&Bにありがちな冗長なものではなく、しっかりまとまっており、アルバム全体として楽しめる点ではないでしょうか。

名作といっても過言ではありません★



01. ME'N'YOU
02. CLAP YOUR HANDS
03. TRIBUTE SONG
04. GOOD OL' DAYS
05. SHE'S ALL THAT (I'VE BEEN LOOKING FOR)
06. FOR REAL THO'
07. QUIET STORM
08. DO THE THANGS
09. MY PLACE (YOUR PLACE)
10. SAY YOU WILL
11. ABC-123

There Goes The Neighborhood / XL Middleton & Young Sau


7/10
2010 California
Rots Media

XL MiddletonとYoung Sauとのコラボ作。
XLは見るたびにでかくなりますね。。。僕もふとっちょですが、こんなにでかくなってしまったら、日常生活に支障がでそう(笑)

XLらしいさわやかでのれるビートが⑧からずっと続きます♪
個人的におすすめはPiece Of My Loveからインスパイアされてるっぽい⑬です。Young Sauはあまり個性がなくラッパーとしては微妙ですが、この曲においてはいい意味で邪魔にならなくていい感じです。

ラストを飾る⑰もXL節が全面に出ていて気持ちよく聴けます。

XLがほとんどのビートを作成しているので間違いないのですが、昔ほど耳に残るメロディラインを作れなくなったかな~。

01. THERE GOES THE NEIGHBORHOOD
02. MATHEMATICKS
03. F-PLUS
04. AZN N SAMOANS
05. MONEY TALK
06. DRAMA
07. ALL GAS NO BRAKES INTERLUDE
08. ITS SO SAD
09. KUSH, PURPLE, DRAGON, HAZE
10. CAN'T TAKE IT
11. SEMI CONSCIOUS
12. IF ITS COOL WIT U
13. SHE GET HER MONEY
14. THINK TWICE
15. ITS ALL THE SAME/PUT THE SMASH DOWN
16. SHARKS COME OUT
17. ONLY IN CALI

2017年8月22日火曜日

Y.L.B. Thang / Young Life Brothers


大阪はまだまだ暑い日が続いており、毎日出勤するのが嫌になります👅

さらに、8/1より会社が入っているビル全体が禁煙となり、たばこを吸うときは都度外に出ないといけないという、最悪の状態です。

最近はiqosなどの電子たばこもあるので、電子たばこに限っては喫煙可とかにしていただけると助かるんですけどね。僕はiqosは持っていますが、普段はやっぱりセブンスターがメインです。お酒を飲むときや、たくさん煙草を吸うときはiqosかアメスピメンソールの1mgを吸っています。今後、居酒屋などでも喫煙が制限されるようになりそうなので、喫煙者にとっては厳しい日々となりそうですね😅

今日は、G-Rap好きによる、G-Rap好きのためのMIXを楽しんでいました。
Young Life BrothersはStart Over Againというアルバムも紹介したことがありますが、それ以来の紹介です。

僕は15年位ラップを聴いていますが、これまで、これほどシブいMIXを聴いたことがありません!

選曲はマニアックかつ、精選されているだけでなく、つなぎが普通のMIXでは味わえないテクニカルなもの。思わず『へ~っ、こうくるか!』と独り言でつぶやいてしまったくらいですよ👱

このMIXはGarcheeサイドとZealmanサイドとにわかれており、それぞれの好みがよくわかる内容ですが、全体を通して感じるのは、お互いに影響を受けているということです。選ぶ曲のタイプは違うものの、流れというか、イメージするところが似ているように感じられました。

これくらいのMIXはちょっとくらいG-Rapを聴いたレベルでは絶対にできません。きっと、Gangsta Rapにどっぷりと浸かった生活をしているのだろうなぁと想像できるくらい、愛情を感じた次第で、僕も少しは見習わないといけないな、と反省しました👾

あまり派手な内容ではないですが、飽きずに聴けるするめ皿MIXだと思います。
おすすめ!


Intro
Ain't Jokin/Keke Loco
Bringin Hert/Rodney O . D Dope . Smokey & Rappin 4 Tay
Had 2 Get Ya/Brotha Lynch Hung
The Cool [Rudeboy Radio Mix]/Chill
It's On/Devious
All In/G-Side
Nowhere To Hide/Soloc
Clap 2 Dis/J-Sly
Keep It Street/Young Life Brothers
G-Ride/South Click
Macadosious/Killa Smoove
Just The Way I Live/Battlecat
Tryin 2 Get Over/J-2B
Losin My Mind/Mad CJ Mac
Kalifornia/Above The Law
Cali Folks/Vrsatyl
Flexin In The Ghetto/Disco City Boyz
Hell On Eaerth/One Gud Cide
Shrrimp And Lobstar/Kingdom
Baller In The Mix/Lil Keke
Bring Ya Hats/Magical Sol Brothers
Makin Luv Yo My Bitch/Sons Of Funk
Tell Me Your Game/Hood Heroes
AK City/Filthy
Show Me Luv/Fatal Attraction
All The Way/The Cognac
Why U Do What Cha Do/Breeze
Gotta Pa CA Gat/South Side Husters
Out By The Sea/Peppalottii
Southern Funk/Mississippi Mafia
Skit
Back In The Day/G-Shorties
Niggaz-X-Spired/Murder Inc.
Back Of Da Bus/Hide Out Clique
Smoke My Life Away/Mo B.Dick

2017年8月20日日曜日

アンチャーテッド4 海賊王と最後の秘宝


遅ればせながら、ようやく購入し、そしてクリア★
今回はネイサンの兄貴、サムが登場。二人とサリー、エレナと壮大なストーリーを演出してくれます。

これまでのシリーズも何十回とプレイするくらい好きですが、こちらも相当な完成度!
グラフィック、サウンドも最高です!

しかしながら、残念なことにネイトは今回の作品でご隠退。

次作のアンチャーテッドでは、クロエとナディーンのコンビが登場。新しい展開が期待されます。個人的にはサリバンの若かりし頃のストーリーも見てみたいところです|д゚)

Lookin' Fo The Dopeman / Insane & D-Mack

8/10
1995 California
In It Fo Da Money Records

もともとはテープオンリーのアルバムでしたが、最近?CDで再発された一枚。
実家で探せばテープも出てくるかも。

黄金期のキャリラップということもあり、間違いない内容に仕上がっていますが、どちらかというと玄人好みの作品で、分かりやすい曲というのはすくないと思います。
ちなみに僕はこのアルバムは聴けば聴くほどハマると思いますし、実際に僕自身がそうです💘

一番のおすすめはふたりのロングブレスフロウが際立つ⑤Don't Talk Just Listen!
リアルな時代のリアルなラップをしっぽり味わうことができますよ♪



01.NIGGAZ IN THE STREETS
02.HANGIN N THE HOOD
03.NATHIN ASS BITCHES
04.SLOW DOWN
05.DON'T TALK JUST LISTEN
06.GANGSTER , GANGSTER
07.VISUALIZE
08.MURDA PACK
09.40 & A BLUNT
10.LOOKIN FO THE DOPEMAN
11.PART OF THE GAME
12.MURDER NEVER DIES
13.CURTAINS
14.LAST GAME

2017年8月19日土曜日

Coming Wit Dem Choppas / S.S.K.

2/10
200? Nashville, TN
Think Wize Records
Pimp Squeak, Aldo, Kenny Wayneのトリオ、S.S.K.によるアルバムです。

タイトル名い入っているChoppasという単語からヤバそうな(悪い意味で)雰囲気ムンムンです。

チョップとか、チョッパって、たぶん黒人が良く乗っている長いハンドルのチャリンコのことだと思うのですが、あっていますか?

昔No Limit ReocordsにChoppa Styleという曲で一世を風靡したChoppaというラッパーがいましたが、何を狙って自分のラッパー名にしたのだろう(笑)

⑤が微妙にDr.DreのNext Episodeっぽいビートを使っているのが気になったくらいで、他は正直聴くに堪えない作品だと思います(´;ω;`)

1.Intro
2.We Coming
3.Coming Wit'em Choppas
4.Chop Chop
5.Connected 
6.Been A Pimp
7.Complete Game
8.We Talking Over
9.Take Over Move
10.It's On Now
11.Mr.Part Retarded
12.Skrilla Getta 
13.Soldier Shit
14.Lights Out In The Ghetto
15.Wanna Be Killa

昨日は久しぶりにラウンジを3件ハシゴしてきました。
最近仕事も暇だし、飲むことも少なく刺激に飢えていたので(笑)

どのお店も知っているお店ですが、3件めに行ったお店は7年前から通っているお店で、大ママは75才くらい。今は娘(めちゃ綺麗)に譲っているのですが、移転してからは初めての訪問でした。

最近ミナミで遊ぶことも少なくなりましたが、たまには豪遊してスカッとするのも大切ですね🙎いいストレス解消になりました♪


2017年8月17日木曜日

Born Into The 90's / R.Kelly & Public Anouncement


9/10
Jive Records
1992 Chicago

彼らの処女作を初めて聴きましたが、引くぐらいやばかった…
ブラックミュージック好きとして、さすがに②は知っていたけど、それ以外はガチの初体験。

Public Anouncementの面々はバックコーラスとラップが中心で、R.Kellyばかりが目立つ作品ですが、それにしても2000年代以降の彼しか知らない僕としては衝撃を受けました。

ほとんどの曲をR.Kellyが作っているのですが、彼お得意のスローバラードだけでなく、ニュージャックスイングものが多く収録されていてど真ん中でした!

有名な②はもちろんですが、①や③、⑤なんかも最高!!

また、一番驚いたのが⑥。
これ、You Remind Meをそのまま使っているとんでもない曲です。
G-Rap好きも絶対に一度は聴いたほうがいいです。


サックスの音色が生える疾走感あふれる⑩、以前こちらのブログでも紹介したMr.Leeを招いた⑪Hey Loveなど、捨て曲無しのR&B Classic!!

  1. She's Loving Me
  2. She's Got That Vibe
  3. Definition Of A Hotti
  4. I Know What You Need
  5. Keep It Street
  6. Born Into The 90's
  7. Slow Dance
  8. Dedicated
  9. Honey Love
  10. Hangin' Out
  11. Hey Love (Can I Have A Word)

Tha Block / JET

8/10
Young Gotti Records
1994 Oakland, California

以前D-T-Sさんが紹介されていたベイエリアのクラシックをようやく手に入れました!
全曲G-Man Stanがプロデュースしており、間違いないですね!
このEPは全曲いいのですが、その中でも特に③I Know That U Knowが超ヤバいです。
全盛期ベイラップのすばらしさをまざまざと感じさせるスムースチューンです。
Jetのちょっぴり甲高いラップとサグいラップ、サビの男汁あふれるコーラスも大好きです|д゚)

中ジャケでカミスン扱いされているOakland Gameというアルバムは結局のところ、お蔵入りになったのでしょうか?American Dreamというアルバムは傑作だったので、もしお蔵入りされているのであれば、一度聴いてみたいですね♪
Young Gotti Recordsというのは、G Man Stanのソロ(昔国内500枚限定とか?でリリースされたブツ)やSean-T、Scoot Doggなどの曲をリリースしているレーベルのようですが、詳しいことはわかりませんorz

1. THE BLOCK
2. BLACK HEATRED ASS NIGGA
3. I KNOW THAT U KNOW
4. AINT THAT BITCH
5. TEAR IT OFF
6. OUTRO

I'm Ill - HELLOVEMNUS


Youtubeのおすすめ動画で上がっていたので見てみたら一気にハマった曲を紹介。
超人気ある曲みたいで、知らないのは僕だけだと思いますが、ダンスがかわいいのと、サビまでのメロディラインが覚えやすくてキャッチーなので繰り返し聴いています(笑)

たまにはこんなのもいいっすね♪

2017年8月15日火曜日

What Legends Are Made Of / Foesum


7/10
2016 California

昨年突如としてリリースされたFoesumによる新譜。最近、DJ Glazeを見ないのですが、どうしたのでしょうか。

それにしてもこのアルバム、作りがあまりにもチープです。ジャケ写もそうですが、ノーバーコードだし、クレジットの表記も最小限。しかも小さくて見にくい!

そんな文句はあるものの、さすがレジェンドグループ。いい感じに仕上げてきています。プロデュースはEnois Scrogginsの作品でも名前を見るRTNやトークボクサーのSin2、前作でもFoesumに楽曲を提供していたChronologikらが中心です。Sin2は知らないけど、他2人は欧州圏の人で、Fosumを聴いて育った人なんだと思います。Foesumのイメージが確固としているためか、楽曲もすべてFoesum仕様ではずれがありません★

また、Bo-Roccや個人的に押しているLady Blakk Byrdもゲストとして登場。

どの曲もギャングスタラップというよりR&B傾向が強く、とても聴きやすくていいのですが、我々としてはどうしても高い期待をもってFoesumを聴くわけですから、評価は厳しめになりがちですよね(-_-;)

おすすめは⑥、⑦、⑩

youtubeでも聴けるので、ぜひご一聴を♪

↓はRTNが自分でアップしている(笑)


1.Intro 
2.How We Ride 
3.In the Sunshine 
4.Something About Me
5.Ready for Action 
6.Something 2 Ride 
7.We Gon Do What It Do 
8.The Cali Way 
9.Smokin Smokin 
10.Shake Yo Bo 
11.Get Popped 
12.The Midnight Hour

Welcome Ⅱ Nextasy / Next


4/10
2000 New York
Arista Records

今日ジムで運動していたら偶然Faith Evansの新譜が流れていて、R'Bの曲でも聴こうと思い、数少ないストック皿からチョイスしたのがNextの2000年作。

Nextはグループとしては3枚のアルバムをリリースしており、今作は2枚目です。

ラッパーとしてはBeanie Sigelと50centが名を連ねます。

正直パッとした曲はないのですが、⑦Cyber Sexは後半メロいトークボックスが絡むのでなかなかよかったかな。



 1. Holdin' Out (For Your Love)
 2. Ego Trippin
 3. Freak In Me
 4. Welcome II Nextasy
 5. What U Want
 6. Wifey
 7. Cybersex
 8. Beauty Queen
 9. When We Kiss
 10. Jerk
 11. Call On Me
 12. Shorty
 13. Minnesnowta
 14. Let's Make A Movie
 15. My Everything
 16. Splash
 17. Banned From TV
 18. Oh No No

2017年8月14日月曜日

2Pacalypse Now / 2Pac


久しぶりに2pacのラップをこってり聴きたくなったので、こちらをチョイス。
この時まだ21歳くらい?
価値観とかラップスタイルがすでに完成しているというのが、改めてすごいと思いますね|д゚)

先日、お取引先の営業マンの結婚披露宴に呼んでいただいたので出席してきました。
友人が多い素敵な結婚式でした!
披露宴が終わって2次会として知ってる人少人数で中華料理屋で飲みなおしていたのですが、帰宅の際に乗ったタクシーの中でブラックアウト!!

気づいたら自宅のベッドで寝ていたのですが、礼服は吐瀉物まみれ、上半身は全身あざだらけという大変ゲットーな状況でした。披露宴は日曜日。もちろん翌日は月曜日ということで仕事だったので、急いで風呂入って出勤したのですが、お酒は残ってるわ全身痛いわで大変でした。。

三日後くらいに、どうしても胸が痛くて息苦しいということで病院を受診。

レントゲンをとってもらった結果、肋骨にひびが2本入っていることが判明orz



飲みすぎは怖いと痛感した34歳・夏。

The 3rd Coming / Big Tray Dee


またもや久しぶりの投稿になってしまいました。
家にwifiを飛ばしていると、どうしてもスマホでネットしてしまうため、今更新するために立ち上げているノートパソコンも久しぶりに触っています。

7月、8月は比較的仕事も暇で、お盆は恩師の退職記念会とクラスメイトとの同窓会のために千葉に帰省していて、昨日帰阪しました。殆どのクラスメイトは結婚し、子供もいるという状況。チャラチャラしているのは僕くらいでした(笑)

音楽は常日頃から見ているのですが、お気に入りのCDをずっと聴いているだけで、買いためているCDは全く聞けずじまい。

今日は気を取り直してBig Tray Deeの2016年作を聴いていました。

客演もプロデューサーも豪華布陣で、改めて西海岸の結束力を感じる内容です。

Big Tray Deeは独特のリズム感を持つ好きなラッパーですが、歳をとったせいかだいぶおちついてきましたね(笑)

BattlecatプロデュースのSmooth Funk⑭Eastside Finestはぜひ聞いてほしい一曲。
2016年の作品とは思えないおしゃれな曲で、全盛期のWestcoast Rapを彷彿とさせます。

同じくBattlecatが楽曲を提供している⑰This WorldはBig Tray Deeのラップ巧者ぶりが際立つ曲。Battlecatが作る出す複合的なサウンドも素晴らしく、上記⑭と併せて聴いてほしいです。

全体的にベテランならではの安定感を見せつけてくれる佳作です。ゲストの相変わらずの個性の強さも楽しめると思うので、昔からG-Rapを愛する皆様はぜひ聴いてみてください。

1.Intro
2.Hard & Rugged
3.Highly Aggressive (feat. Xzibit)
4.Hold Up! (feat. Soopafly & Snoop Dogg)
5.CantFucWitDis (feat. Coniyac)
6.The Return (feat. Kokane)
7.Diirty Outlawz (feat. The Outlawz & Diirty OGz)
8.General's Salute (feat. Prodigy & Techniec)
9.On the Blocc
10.DJ Vlad (Cell Soldiers Skit)
11.Hate On Me (feat. Smokey Lane)
12.Moved Up! (feat. Coniyac & O.T. Genasis)
13.Tell Me About It! (feat. Problem & Crooked I)
14.Eastside Finest (feat. Goldie Loc)
15.How the West Was Won (feat. DJ Quik & Rodney O)
16.G Till tha End (feat. BigBeatz)
17.This World
18.Outro (Brother J)

2017年7月13日木曜日

Love Makes No Sense / Alexander O'neal




Rise To Power / Kane & Abel

ニューオーリンズはルイジアナ出身の双子Gスタ、Kane & Abelの1999年作で、No Limit Recordsから卒業して初めての作品です。彼らは、No Limit Recordsでは2枚のアルバムをリリースしていますが、それより前にDouble Vision名義で1枚アルバムを出しています。

このアルバムは21曲も収録されているお得皿なのですが、ほんと微妙な曲ばかりで、逆に楽しくなります(笑)昔はこんな皿ばっかり買って喜んでたなぁみたいな!

そんな微妙なアルバムですが、シリアス女性ヴォーカルがのっかるバウンシーな⑮This Lifeはまぁまぁ聴けると思います!

Self Title / MISTA


いや~!暑い!!
大阪は今日、36度あったみたいです|д゚)
この時期は朝から汗をかくのが嫌なので、6時台には家を出るのですが、それでも滝汗…年々夏が厳しくなってくる気がします。。。
20年前はこんな暑くなることなんてなかったのに!

最近はあんまりというか、殆ど新しく買った作品には手を付けず、DazのDogg Pound Gangsta LPばかり聴いています(笑)聴けば聴くほどすごいアルバムです。。

でも、さすがに100回も聴くと飽きちゃうので、今日はほんと久しぶりに平積みにしていたCDをいくつか聴いてみています。

まず第1枚目は。。

グループとしては1枚のみのリリースで終わってしまったR&Bカルテットによるセルフタイトル。シングルカットされている①Blackberry MolassesがどことなくIsley BrothersのFor The Love Of Youとかぶるように感じられ、気持ちのよいメロウになっています。

つづく②Fresh Grooveは、ザR&Bって感じで途中でラップなんかにもチャレンジしています。⑦? Luv isは微妙にトークボックスの入るバラード。なかなかいけるじゃん。

⑫I'll Sweat Youは個人的に好きな曲で、高音シンセがどこか、G-Funkからの影響を感じさせます。誰が作ったのかなと思ってクレジット調べてみると、Tricky Stewartという人で、この人は、マドンナやJay-Zなどの大物の楽曲を製作したりしているみたいです。

2017年6月24日土曜日

グルメ三昧

おはようございます、久しぶりの更新です♪

最近は仕事も落ち着き、比較的楽な日々を過ごしています。

ただ、8月に会社の組織変革があるので、それ以降はかなり忙しくなりそうです。

今は2つの部署を掛け持ちしているのですが、もう1つくらい部署が増えそうなので、この機会にサラリーも上げてもらいたいです。やっぱりお金は大事ですもんね。

今日は最近訪問して、おいしかったお店を紹介させてください(^◇^)

JR天満 けとばしやチャンピオン
http://ketobashiya.com/
馬肉料理専門店です!
後輩に代わってクレーム対応を2件連続でやってあげたので、そのお礼ということでごちそうしてもらいました(笑)
馬肉は好きで、居酒屋であると必ず注文するのですが、馬肉の専門店は初体験!
値段は安くはないのですが、何食べてもおいしいし、たくさん食べても胃もたれしないのが良かったです。
ヘルシーなためか、女性客が圧倒的に多かった。人気があるみたいで、予約しないと入れないことも多いようなのでご注意を!

堀江 8G Horie River Terrace
http://www.8gbridal.com/
昨日同僚と訪問した道頓堀川沿いのレストラン。
おしゃれなお店で、団体客ばかりでした。
ここはバイキング方式で様々な料理を楽しめるお店で、お酒もセルフサービスです。
昨日は非常に込み合っており、料理をお皿にいれるだけでも15分くらい並びました。
大体こういうお店は料理はおいしくないのですが、このお店はなかなかおいしかったです。
特にアンガス牛のステーキがおいしく、たくさん頂きました(^^♪
キャパシティが大きいため、セルフサービスのお酒を入れるためのジョッキは常に樽を入れ替えていたせいか、あまり冷えてはおらずそれが残念でした。
空いていればまた行きたいし、ホームページにもあるように、結婚式2次会なんかでとても使いやすいお店だと感じました

2017年5月7日日曜日

Oceanside The Take Over

昨日は休日出勤でしたが、あんまりやることもなかったので半ドンで京橋で昼から飲んでいました。4件ハシゴしてしまったのですが、そのうちで最近気に入っているお店をご紹介!

うおすけ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27079029/

このお店は名物のマグロが安くておいしいです。あと、個人的にはアナゴの天ぷらをプッシュしたいところ!

昨日はこちらを適当に聴きながら飲酒していました。
サンディエゴの若手が身内で集まって作ったコンピレーションアルバムです。
2枚組なので一曲くらいはいいのが収録されているだろうと思い購入したのですが、どの曲も微妙でした(笑)

有名なところでは、Mr.ShadowとMitchy Slickが参加しています。Mr.Shadowって、このアルバムがリリースされた2013年時点ではまだ現役だったんですね。

Disc1
WE ARE / POR & RANDY BOSTON [PROD CAP] 4:47
BIG SHIFT / BIG B-KING JAMES [PROD BIG B] 3:54
PRETTY GIRL / CURT DIGG, TRICEY B [PROD LIL SKI] 4:17
BOUT MY MONEY / BANG THOZZ, KARMA, DON P [PROD JOHNNY ROCKETT] 4:27
RAWKUS / PLA!N JANE [PROD KARMA] 2:40
STAR SHINE FIGHT / KARMA, DON P, NANDO, YUNG JULZ [PROD KARMA 4:58
WE CAME TO PARTY / KOPS [PROD EMERSON WINDY] 3:47
MESSING WITH MY GIRL FRIEND / WES HAVEN, ROSS MAY, DON P [PROD KARMA, ROSS MAY] 2:28
FOR THE FAMILY / ROSS MAY, NANDO [PROD KARMA & ROSS MAY] 3:27
WHITE / DON P, KARMA, SYNATRA, MITCHY SLICK [PROD FASTLANE] 4:22
A DIEGO / KNUCKLES, NANDO, AO THE PRO, TALENTD [PROD WES HAVEN] 3:30
ONE OF THOSE NIGHTS / BANDIT, NANDO, AO THE PRO, TALENTD [PROD KARMA] 2:14
FAMILY / KNUCKLES, TALENTD [PROD KNUCKLES] 3:06

Disc2
MY LIFE / JL WALKER, RANDY BOSTON, KARMA [PROD KARMA] 3:46
LET IT TOP / SAVI SAV, NANDO, KARMA,TALENTD,AO THE PRO, BANDIT [PROD KARMA] 4:28
FREAKY GIRLS / LV, MACCREE [PROD BAM BEATZ] 3:18
DIAL TONE \ BANDIT, KARMA, NANDO, LADY LANE [PROD KARMA] 3:29
LOOK AT CALIFORNIAMR SHADOW, GEE JO, CRICET [PROD CRICET] 3:13
I JUST WANNA SMOKE / TALENTD, KARMA, NANDO, BIG B, KING JAMES [PROD KARMA] 4:30
SUNNY DAY / KARMA, FASTLANE, CALS [PROD FASTLANE] 4:41
NUMBER 1 / CAP [PROD CAP] 3:47
LET'EM KNOW / HAK4702, LOKO, M^LOW [PROD MTN WEST] 3:29
CALI DAY / OR, BABEE LOC [PROD FASTLANE] 4:03
GET LIFTED / KNUCKLES, SHOOKS, KRIMES, KARMA [PROD KNUCKLES] 3:05
LOUNGIN IN THE CLOUDS / WES HAVEN, BENJAMIN FLY, KEEZY F [PROD WES HAVEN] 5:07
LOUD PACK / KARMA, DOMI YOUNG, REAL DEAL, RANDY BOSTON [PROD RANDY BOSTON] 3:28
TRUNT UP / SCRATCHED BY THA KID RECKLESS POR BABEE LOC [PROD BIG B] 4:50
15. RACK ON TOP OF RACKS / T NASTY, BENJAMIN FLY, KARMA [PROD THISISKARTA] 4:49
GET YOURS / VISION COMPLEX 3:59
CALI DREAMIN / PYRAMID CREW [PROD LUIS MARISCAL] 5:04

2017年5月5日金曜日

G-Rapのお手本のようなClassic! Where's My Receipt / Dazzie Dee


GW第一日目は、自宅から徒歩で20分弱にある大阪城公園を散歩していました。
大阪城公園は普段バーベキューできないのですが、この時期は期間限定でバーベキュースペースを提供している関係で、それ目当ての来場者が多く、屋台も出たりですごくにぎわってしました。また、日本有数のお城があるため、外国からの観光客が非常に多かったです💪
大阪の心斎橋、なんばあたりもそうなのですが、大阪の中心部は日本人より中国人や韓国人の割合が圧倒的に多く感じます。大阪はごみごみしているけど、区画整理がきれいにいっていて、東京より観光しやすいのかもしれません。

大阪城公園を散歩しているときにずっと聴いていたのがGangsta Rap Classicとの誉も高い、Dazzie Deeのこちらの作品。オールBattle Catプロデュースということで、殆どのG好きが所Gしている作品と思いますが、僕は今年の年始にようやく購入しました(笑)

何曲かは知っていましたが、全曲を通して聴いたことがなかったのですが、ここまで素晴らしい作品とは思いませんでした!!

シェレールのSaturday Loveをコーラスで使ったウェッサイシット②、王道G-Funkにいずれも個性的なラップスタイルをもつDazzie DeeとK-Dee、そして兄貴分のIce-Cubeがマイクリレーをかます③の時点でノックアウト確実なわけですが、タイトルからして失禁寸前の④はパーラメントネタではなく、BCのトークボックスが入るミドルファンク。まったりとしたDazzie Deeのラップが光ります。Knee Deepって直訳すると、膝まで深いって感じの意味だと思うのですが、たぶん、身動きが取れないほどの状況にいるって意味なんじゃないでしょうか。

メロウなファンクの⑤や⑥も異常な完成度。音数が多く、聞くたびにいろいろな仕掛けがあって楽しい♪

Dazzie Deeと女性ラッパーとの掛け合いから始まるレイドバックGな⑦。こういう音使いはBCお家芸!

Coolio、そしてCMWからTha Chillを迎え、BCの色気のあるトークボックスが入る⑧、アルバムの中で一番好きな⑩はバンギンなスネアと浮ついた感じのキーボードが見事に絡み合うクラシック!鬼です!

王道G-Funkに女性コーラスが入る⑫、皆様ご存知のIf You Play Your Cards Right使い⑮

全曲いいです!!
今は手に入りやすいと思うので、まだの方!
変なマイナーG掘る前にこちらを!!

1.Intro
2.Under Da Table
3.Aint No Busters This Way
4.Knee Deep
5.My Hood Is All Good(In The Ghetto)
6.Everybody Wants To Be A Gangsta
7.When A G Meets A G'stress
8.On My Cide
9.Gee'd Up
10.Whats In A Name?
11.I Remember
12.Westside Hoodsta's
13.G Stories
14.Sticcey Situation
15.C-Alright
16.On My Cide Pt.2
17.My Thank You's

Mr.Quikk & Melo-Mix Tight Azz Mixes


毎日デスクワークばかりの仕事なので、運動不足気味なので、ここ数年、毎日1万歩を目安に歩いています。(iphoneについている万歩計機能がありがたい!)

会社から自宅までが歩いて1万歩程度なので、夜は黒いスニーカーに履き替えて、歩いて帰宅しているのですが、もう少ししたら暑くなるので、その代わりにジムでウォーキング♪昔サッカー部の時に膝を壊したので、体重100kg弱となった今、無理に走ると膝をもっていかれるので、極力早歩きにしています。あまり激しい運動は好きじゃないので、自分のペースでジム通いを楽しんでいるのですが、それでも継続的に運動することで、体力がついたせいか、一切風邪などを引かなくなりました。ここ1年、お酒を控え気味にしているというのもあるかもしれませんが。。

最近は毎日こちらのG MIXを聴いています。

GANGSTA LUVにも掲載されたテネシー産のGangsta Rap Mixです。
Mr.Quikkが主催しているDirty Harry Productionsでは、骸骨ジャケのSouthern Gangstasや、Tennessee 2 Texas、Tight Azz Mixes続編などもリリースされていますが、未聴。

既存の曲をつないでいるのではなく、全部ブレンドです!

男汁満載なサザンラップミックスが本当に最高です!ここまでレベルの高い作品はめったにお目にかかれません!何度聞いても飽きない傑作です!!ジャケットも含めて、最高峰の1枚といえるでしょう。

まさか2pacのあの曲があんな感じに料理されるとは。。。

ブックオフのワゴンセールで発見した時は久しぶりに狂喜しました(笑)思わず声が出てしまい、他のお客さんにジロリとみられ、恥ずかしい限りでした。。。

1 Freestyle
2 Mini Mix
3 Candy
4 Paid In Full-Remix
5 Rebel
6 Gimme the Beat
7 Life's So Hard
8 Amerikka's Most Wanted
9 Gimme What
10 Ghetto Dope
11 Can't Hold Me Beat
12 Word from Our Sponsor
13 Not Tonight
14 Hail Mary Beat
15 Dope Man
16 Tallahassee-Remix
17 Mary Jane Beat
18 So Many Tears
19 That Girl
20 Put You're Hands Where My Eyes
21 Chord
22 Paul Revere
23 Ain't No Limit
24 Remember Where You Came From Beat
25 How You Do That
26 You're A Customer Beat
27 Loves Gonna Get Cha Beat
28 Born to Roll
29 R.I.P. 

PS4 Horizon Zero Dawn

GW3日目!
皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は毎年この時期は年始からの疲れが出てしまい、家に引きこもりゲーム三昧です。

おととしはFARCRY3
去年はFARCRY4
にGWをささげましたが、今年のGWはこちらのHorizon Zero Dawnにささげつつあります。

PS4を購入して、グラフィックの向上を如実に感じたのはこれが初めてです。

まるでアニメを動かしているかのような鮮明なグラフィック。Farcry + Tombraiderのようなゲームシステムがドツボで、非常に楽しめる内容です。

ゲームレベルもちょうどよく作れており、僕のようにゲームが苦手な人でもこなせられるような工夫がありがたい。

アマゾンのカスタマーレビューでも絶賛されている通りの素晴らしい内容です。

僕は明日は仕事ですが、残り少ないGW。もう少し楽しみたいと思います(^^)/

2017年4月29日土曜日

Smooth / Gerald Albright


僕はJazzはほとんど知らないのですが、こちらの作品はそんな僕を開眼させた一枚です。

偶然ブックオフで手に取ったのですが、有名なサックス演奏者のようで、有名プロデューサーには好んで使われている方とのことです。

このアルバムは有名な曲のカヴァーアルバムで、僕らが一番ツボるのは④This Is For The Lover In Youでしょう(笑)
シンガーにはWill Downingと、あのSpinnin'が超有名なChuckii Bookerまで参加しています!Chickii Bookerはシンガーとしてではなく、ドラムプログラミングとキーボード担当ですが、素晴らしいメンツで構成されている作品です。

Jazz好きのおじちゃまにはちょっと物足りないようですが、殆どの曲がヴォーカルが入っているし、タイトル通りSmoothなサックスサウンドがG好きの我々の心をくすぐります。

Don't Worry About It 4:31
I Surrender 5:51
Sweet Baby 5:11
This Is For The Lover In You 4:52
G & Lee 6:33
Just 2 B With You 5:08
Anniversary 5:14
Sedona 5:33
Say It With Feeling 5:36

Toss It Up / Shan Dogg

おはようございます♪
久しぶりの土曜休み!!

今週は仕事が忙しかったのと、飲み会が続いておりまして、かなり疲れていたせいか、昨日は9時に寝てしまい、先ほど起床した次第です。

年を追うごとに忙しくなり、自分の中でかなり意識が変わってくるのがわかります。
ちょっと前までは金曜日になったら土日は何をしようかわくわくしていたのですが、最近はどれくらいゆっくりできるかを考えています。齢34になり、だいぶ枯れてきてしまったのでしょうか(笑)気持ちは思春期ですが、体は立派におっさんです。

20歳の時から音楽的な趣向は変わらず、いまだにG-Rapに熱意を燃やしていますが、それでも聴く作品は非常に少なくなってしまいました。

そんな中で今週聴いていたのがこちらのShan Dogg!!
Shan Doggは赤子でも何枚かリリースしており、殆ど持っていたのですが、こちらだけ高値で取引されており、なかなか縁がなかった作品です。再発が出たので手に入りやすくなったのがうれしい(^^)/

ばっちりハンドサインを決めているジャケットがかっこよく、ジャケ買い確実な作品ですが、内容もかっこいいです★

チカーノのハゲどもも大好きなJanet JacksonのCome Back To Meを使った⑥やトークボックスの入る王道Gangsta Funkの③、レペゼンサンディエゴの濃厚シット⑤と、前半から漲っています。

Tonight Is The Nightネタの⑦はこれまでチカーノが良くネタで使っていますね!サンディエゴという地域柄からか、ジャケにも書いてあるように、チカーノのミュージシャンも多数参加している影響が強くでていますね!

メロウの⑧Real Love、⑨On A Day Like Thisみたいな曲も完成度が高く、Gを愛してやまない親Gたちもうならせるクオリティ!

⑩~⑬もこってりと楽しめること間違いなし。⑬はイベントでも使いやすそうです(^^)C-Walkやる人にもお勧めです。

クラシック入り確定な名盤です。
今は普通に購入できるので、まだ持っていない方はぜひご購入を!

1. Intro
2. Lets Toast
3. Thugz On Tha Block
4. Underground
5. Straight From Tha Coast
6. Big Dreams
7. My Type Of Girl
8. Real Love
9. On A Day Like This
10. XXX Rated
11. F---- Everybody
12. Legendary
13. Gangster Party

2017年4月25日火曜日

Under The Influence / Eeyanjae


デトロイトのGスタ、Eeyanjaeの2008年作。
この人は2003年作のほうが有名で、一時期ちょこっとだけ品切れが続いていたような。

同郷のエミネムが作るトラックに雰囲気が似ている⑤Gotta Have It、男女コーラスが入る哀愁⑦Hood Muzic、Z-Roも同じトラックでラップしていた?⑩Mind Ryteあたりが聴きどころといえばそうなのですが、全体的にパンチが足りない印象(´・ω・`)


This Is How The Homies Play / KRD

G-Rap聴きだして初期の頃に購入したアルバムが廉価で売っていて、懐かしくなってゲット。

サクラメントにしては軽やかなネタものばかりで非常に聴きやすい作品。ジャケもいかすし、ほぼ全曲にコーラスが入り、聞けない曲がない。

意外にG-Rap入門編としていい作品かも。そこそこ手に入りやすいのも◎

Hillz Of Darkness / J-One


男汁満載のGangsta Shit!
バンギンなI Can Smoke Youは必聴です!!

PS4 ベルセルク無双


またもや久しぶりの投稿になってしまいました。
ことしから業務が増えて、飲む機会が激減したせいか?なかなか疲れが取れません。
新しい音楽を聴く気力もなく、毎日仕事としているだけって感じですorz

土日も出勤が多い今日この頃ですが、たまに時間ができたときに息抜きでゲームをしたりするのですが、最近こちらを購入しました。

もう20年位前に原作の漫画にはまってよく読んでいたのですが、それが無双エンジンとコラボした作品です。昔PS2でもおなじような作品があったような。

PS Vitaでも出ている商品で通常の無双に比べたら物足りなさは感じますが、原作ファンであれば楽しめるかもしれません。僕は微妙でした。

あと、先日、『龍が如く6-命の詩-』というゲームをやりました。
龍が如くシリーズは5と0を除いてすべてやってきているので結構な思い入れのある作品ですが、グラフィックの向上ぶりにびっくり!シナリオのリアリティは1や2のほうが上ですが、サイドストーリーなどを含めた総合点ではためをはるかも。それにしてもこのゲームは徹底的にリアリティにこだわりますね。アダルト女優のANRIや三上悠亜まで出てくる始末!笑
そーいえば壇蜜もこのゲームをきっかけに人気が出たんですよね♪
壇蜜はBSかなんかで歴史番組の紹介役もやっているそうです。テレビ局も、視聴者がおっさんばっかりだとわかって起用しているんでしょうね!いやらしいですわ~😀😀😀

2017年3月26日日曜日

アンチャーテッドコレクション

たぶんPS3のゲームの中で最も多くの時間を費やしたゲームがアンチャーテッドシリーズで、そのリメイク版がPS4で出ていたので購入しました♪

エルドラドの秘宝
黄金刀と消えた船団
砂漠に眠るアトランティス

の3本がコンパイルされた商品でめちゃくちゃお得です!
本当何十回やったかわからないレベルの名作たちをPS4上のハイクラス画面で遊べます。
まだやったことのない方はぜひ!

ちなみに、海賊王と最後の秘宝は未購入です。早く買って遊びたいです。

あ、アンチャーテッドシリーズの最新作が今年も出るみたいですね。名前はUncharted The Lost Legacyとのことで、主人公はクロエらしいです。楽しみ!!!

ドラゴンクレストヒーローズ 闇竜と世界樹の城


ちょいと時代に乗り遅れましたが、ようやくクリアしたのでご紹介♪

farcryシリーズ以外で初めてプレイ時間が50時間を超えました。クリアはしたけど、裏ダンジョンまではめんどくさくて手を付けていません。

僕と同じ世代の男性陣はほとんどがプレイしたことであろうドラクエのヒーロー、ヒロインたちが無双エンジンで大暴れする内容で、一気にはまります。すぎやまこういちが手掛けた名曲の数々を聴きながらプレイできるのも大きな魅力。

コテコテなストーリーだし、敵が固いから、気に入らない人も多いと思いますが、随所にはまる工夫がなされていて、僕は楽しく遊べました♪

Farcry Primal / ファークライプライマル

3年前に購入したFarcry3で一気にハマったFarcryシリーズの最新作。

時代設定はジャケットからもわかるように原始時代。様々な機能や操作性、画質がかなり向上しており、Farcryシリーズのクオリティには驚かされるばかり。

ゲームの中の登場人物は全員架空の原始語?を話しており、これがやや違和感。英語バージョンなんかも出してほしかったな。

チャレンジングな内容にもかかわらず、ユーザーを楽しませる工夫をちりばめた名作です。さすがubisoft!

でも、僕にとってはやっぱりfarcry3が一番印象に残っています。このブログにも書かせてもらったかもしれませんが、ゴールデンウィークはずーっとfarcry3をやっていましたからw

早くもfarcryの次作が楽しみで仕方ありません!

Down 4 Whateva / Nuttin' Nyce


またもや久しぶりの投稿となってしまいました。。。
仕事が忙しく、音楽に対しての興味が希薄になっていた時期で、CDも買わなかったし、新しい音楽もほとんど聞かなかったです。。

そんな忙しい中でも、元大阪府知事の橋下徹氏と写真を撮ってもらったり、京橋で二日連続で朝まで飲んだりとそこそこ刺激的な生活を送っていました。

今日は久しぶりにゆっくりできる1日なので朝から音楽を聴いています。
A Low Down Dirty Shame OSTにも収録された②Down 4 Whatevaが秀逸なのは言うまでもありませんが、全体的に西海岸フレーバーが下敷きになっている曲が多く、とても聞きやすい曲ばかりです。ちなみに彼女たちはキャリのサクラメント出身らしいです。

③Froggy Style(Gap BandのShake使い!)なんかウェッサイ好きだと間違いないと思いますよ!捨て曲のない名作といえるでしょう。さすがJIVE印です♪



2017年2月26日日曜日

Fatomless Depths / DJ K.I.M. & DJ TK8


かなり久しぶりの投稿です♪
ずっと記事を書きたいなぁと思っていたのですが、仕事が忙しかったり、土日にもいろいろ予定が入っていたりで、投稿できずじまいでした。

昨年末から新しい部署の仕事もやりだしていて、ちょうどこの時期が繁忙期ということもあり、頭の中はグールグルです👹

仕事を頑張るのも大切ですが、プライベートが疎かになるとどうしても余裕がなくなりますよね。今は有給も取りづらいので、久しぶりの完全オフの今日は掃除洗濯買い物を速攻で済ませて、チルタイムを謳歌しています。

音楽も通勤中にちょろっと聞くくらいで、まとめて聴く機会がほとんどありませんでした。

今日は昨年末に買ったこちらのミックスを聴いています♪

DJ K.I.M.お得意の勢いのあるミックスと、DJ TK8によるメロウミックス両方とも堪能できるお得な一枚で、ミキシングはベーシックながらも、選曲は抜群。

初めて聞いたQrewshall Game、Gotti Familyには衝撃を受けました💥💥💥



All I Need Remix 1:39 Daz Dillinger
Fatal To Awake 2:25 GSN
Smoke Session 1:56 Mad Man Smooth
D.E.T.R.O.I.T. Don't Give A.F. 2:06 Gankster Ryme Mistro
Ready To Ride 1:37 Lockdown
Whatcha Thank 2:35 Qrewshall Game
Six 2:54 Don Juan
Tonight 2:16 Uncut Records
Da Equivalent 1:56 H.I.M. Legacy
Somthin' While U Roll 2:35 U Know Who
Brand New Funk 1:56 J.B. Smooth
Barance Toi 2:59 Reciprok
Something To Ride To 3:23 The Conscious Daughters
Thanx 4:24 Vitamin C
Places 2:35 The F.L.A.M Rotation
Special 2:47 Ben B. Hard
Tell Me What U Like Remix 2:23 Dee Dee
Tell Me What U Wanna Do 1:34 Tha S.E.T.
Don't Take It Personal 2:49 Shan Dogg
Paper Thin 4:35 Precise
Smokin' Doobies 2:36 Gotti Family
What Chu Sittin On 2:58 Ghetto Mind State
When I See L.A. 2:47 J-Bone
Where's Your Love Gone? 3:30 First Degree
You Were My World 3:39 Messy Marv

2017年1月22日日曜日

Where Dey At? / Lo-Key?


今週はなんだかいろいろと忙しくて、昨日も休日出勤で頑張っていたのですが、昼食を食べたころにどっと疲れが来てしまい昼過ぎに帰宅。

今週は日帰りで東京の営業所に出張してきました。うちの会社は今、あまりうまくいっていなくて、営業所に意見をヒアリングをしに行くのが主な業務でした。

会社というより、業界自体が元気がなく、必然的に社員の質も少しずつ下がっているような状況の中、結局のところ責任者不在であることが明確になりました。それは僕がいる本社もそうなんですけどね。上の人がしっかりと責任感を持って仕事をしないから下で働いている我々が苦労し、いがみ合ってしまうという、最悪の状態です。社員の中にはクーデターを起こそうという危険なものもいました。見事に水滸伝を思い起こしましたよ(笑)

そんな中、自分には何ができるのかということは常に考えないといけないのですが、今年はそれ以上に優秀な人を採用し、育成することが大切だと考えています。スマートでクリエイティブなことができる人が来てくれるのであれば、月収50万円でも安いものです!





そんなストレスがたまる一週間を元気に過ごさせてくれたのは、今日紹介するWhere Dey At? / Lo-Keyといっても過言ではありません!!

ここ数年の中で最も衝撃を受けた一枚かもしれません。。
まさしくFunk n Rapってな感じで、ブラックミュージックが好きな方は間違いなく気に入るはず!

G-Rapも顔負けな煽りから入る②は陽気なお気軽ファンク。正直この曲を聴いた瞬間は、『あぁ、よくある感じのファンクアルバムなんやな』という態度で聴いていたのですが、④を聴いたときにラップはすごく切れてるし、ニュージャックを思い起こさせるようなアップテンポなビートでかっこよくて思わず体が動いてしまいそうになりました。

これは期待できるということで、腰を据えて聴くことにした今作。

男女のトークから入る⑥はグルーブ感も入り、ファンクネスが増してめちゃくちゃかっこいいです!タイトルからしてクラシックな香りを醸し出す⑧もドラムのスマッシュ音が目立つ者の、バックグラウンドで流れるメロディ音が秀逸!クラブで踊れそうな曲です♪

ベイファンクを感じる⑨、メロウな⑩と隙のない配曲が続きます。一曲一曲がとても作りこまれているし、それぞれの曲に個性を感じされる素晴らしい内容☆彡

Groove感丸出し、さらに男女ヴォーカルが絡む歌モノの⑫。これはゴイスーです!
ベッドタイムを演出してくれること間違いなし!!リリックもかっこよくて、サビの作り方もうまいっす!

名曲ぞろいのこのアルバムで、一番好きなのが⑬
チカーノラップでよく聞くネタを使ったようなトラックに、音数をかなり追加した感じのおしゃれなミドルファンク。サビもサイコー!!!!この曲は本当素晴らしいです!ぜひ聴いてください!!後半の曲の展開の仕方も非常に作りこまれています。


続く⑭も全ブラックミュージックファンがむせび泣くほどのキラッキラのメロウ!
今の若い世代がこれを聴いてどう思うのでしょう。
僕はきっと世代を超えて喜ばれる曲だと思います。
Lo-Key?はちょっと趣向が違うと思いますが、SOS BANDみたいに、メロディを作るのがとてもうまいと思う。耳に残る曲が多く、素晴らしいグループだと思いました(^◇^)

正統派バラード⑮、⑯、⑰と続き、アルバム全体を通して名作の誉れにふさわしいスーパーなアルバムです!セカンドアルバムの評判もかなり高いので、早く聴いてみたいです★★★


Studio 0:56
Lo-Key?... Where Dey At?! 4:36
`Wake Up Girl, You Got A Phone Call` 0:47
Milkshake 4:55
Fuck Lo-Key? 0:40
Attention ; The Shawanda Story 4:32
Shawanda And Lil Mama 0:22
I Wanna Make U Mine 4:12
Station K.C.S.L. 0:21
Ya Gots 2 B True 5:22
Sweet On U 6:21
More Ways Than One 4:59
Autumn Love 5:32
I Got A Thang 4 Ya! 5:41
Hey There Pretty Lady 5:35
Stay Awhile 6:45
Don`t You Know By Now 6:06
Attention: Shawanda`s Soulful Mix 7:04